台湾で人気のヤクルト緑茶の効果と作り方について

最近話題となっているヤクルト緑茶をご存じでしょうか?

文字通りですが、これはヤクルトと緑茶が混ざっているものです。想像もできないような飲み物ですが、台湾で流行している飲み物です。

ヤクルト緑茶って何?

3895037455_8a05945536

台湾で流行っているのはヤクルト緑茶という飲み物。

その名の通り、ヤクルトと緑茶が合わさった飲み物です。日本人の感覚からすると、そんなの合わせるものじゃないと思ってしまう組み合わせですが、これが台湾では一般的に飲まれているというのですから不思議な感じがしますね。

一番気になるのは美味しいのか?

という点だと思いますが、実はこれ美味しいです。

台湾では普通にヤクルト緑茶として売られていますし、ジューススタンドでも売っています。中にはタピオカ入りなんてものもあったりとバリエーションも色々あるくらいポピュラーな飲み物となっています。

あちらでは「緑茶の中のひとつ」として認識されています。

野球チームの西武ライオンズの試合で、台湾デーというイベントが開かれました。そこでこのヤクルト緑茶が売られていました。これによってブームとなり、日本でも広がっています。

 

ヤクルト緑茶の効能

ヤクルトと緑茶ってどちらも体に良い物の代表的な飲み物のような気がします。

ヤクルトは乳酸菌がはいっていて、普段から健康のために飲んでいる人も多いと思います。そして緑茶といえば毎日飲んでいるって人も珍しく無い飲み物です。急須でいれなくても飲み物を買うときは緑茶にばかりなんて人も多いでしょう。

緑茶にはカテキンが含まれており、これは抗菌効果がありますし、ビタミンCも含まれているので風邪予防にも効果的な飲み物です。

こんな二つの体によい飲み物を合わせた飲み物ですから、なんだかオーバースペックな気もするような気もしますが、普段から飲むようにしていると体に良い気がします。

★風邪予防

★殺菌効果

★乳酸菌

★ダイエット

★ペンキ改善

ヤクルト緑茶の作り方

ヤクルト緑茶の作り方ですが、想像どおり簡単です。用意するのは3つです。

・ヤクルト
・緑茶
・ガムシロップ

こちらの3つです。

この3つをお好みで合わせるだけで完成です。

でもオススメなのは、緑茶はあまり濃いものを選ばないようにすると後味がすっきりします。そしてガムシロップですが、すっきり飲みたい人であればあまり入れなくてもよいかもしれません。

甘めが好きだという人には少しずつ入れて調節していくとイイと思います。非常に美味しいのでおすすめですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る