ダイエットにオススメの美甘麗茶の効果と注意点について

2000年代からお茶が海外でもヒットしています。

その理由として健康効果が挙げられますね。海外でもダイエットに健康など、緑茶の魅力にどっぷりとハマっています。

さて、今回は様々ある健康茶やダイエット茶の中から「美甘麗茶」について触れてみたいと思います。

美甘麗茶とは?

美甘麗茶とは、宮城舞氏がプロデュースしたことで有名となっているお茶のことです。

デトックス効果があり、ダイエットにオススメのお茶です。名前にも入っている通り、甘くて美味しいそうですが、なんと甘さは砂糖三杯分だそうです。それでいてカロリーは0で、ノンシュガー、ノンカフェインです。

毎日手軽に飲めて、腸がスッキリして痩せてキレイになる仕組みです。

デトックスティーは、一般的にあまりおいしくなく、長続きしないのが難点ですが、この美甘麗茶は甘くて美味しいということで長続きし効果的にダイエットできると話題になっています。

甘くて大丈夫なの?

本当にダイエットできるのかと思いますが、甘味料は一切使用しておらず、美甘麗茶に含まれるフィルズルチンと、イソフィロズルチンというものが、砂糖の約200倍から400倍の甘みを出しています。これならダイエット中に甘いものが欲しくなって食べられないことからストレスになり、ダイエット失敗なんてことも防げそうです。

また、ノンカフェインも魅力の1つです。女性であれば色んな機会に飲み物にカフェインが含まれていることをチェックする事がありますが、美甘麗茶はノンカフェインなので、寝る前に飲んでも睡眠の妨げにはならず、安心して飲めます。

普段のティータイムのお茶で甘い紅茶やコーラ、チョコレートなどのお菓子を美甘麗茶に置き換えするだけで、大幅にカロリーカットできます。
甘いものが大好きでやめられない人、ダイエット中もストレスなく過ごしたい人、イライラしたくない人、ダイエットを長続きさせて成功させたい人にはオススメだと思います。

美甘麗茶の効果効能

美甘麗茶には7つの美容成分も含まれており、女性には嬉しい効果も期待できそうです。

甘茶の葉と枝から抽出されるエキスには、からだの中からキレイになる成分がたくさん含まれています。キャンドルブッシュには、腸がスッキリする効果が期待できるセンノシドが含まれていて、またタンニン、フラボノイドなどのポリフェノールが乱れた食生活を整えスッキリさせてくれます。

クマザサはもスッキリ快腸効果があり、美容にもいいみたいです。

カワラケツメイには食事の際のアブラが気になる人に嬉しいカテキン系ポリフェノールが含まれています。

健康茶として以前から親しまれており、スッキリした飲み口で人気を博しています。身体の環境を整えるルイボスには女性の美容茶として有名です。コーン茶には鉄分が多く含まれており貧血予防が期待できます。カリウムの作用で体内の余分な水分を排出しスッキリさせてくれます。

黒豆には美容効果で人気のアントシアニン、イソフラボンが含まれていて、こちらも美容をサポートしてくれます。

このように、女性にうれしい7つの美容成分が含まれていることからも、ダイエットだけでなく、キレイになりたい人にもオススメのお茶です。

注意点について

ところで、含まれているキャンドルブッシュについてですが、こちらは過剰摂取すると人によっては下痢や腹痛を起こす事が分かっているようです。

国民生活センターからも、飲みすぎ注意と指示されています。

特にキャンドルブッシュの中に含まれているセンノシドという成分が作用するとのこと。

ただしこれは過剰に摂取しなければ問題ないようですし、他のダイエット茶にも配合されているものなので、危険ということはないようです。

飲みすぎはご法度ということですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る